30代(女)の歯列矯正日記&マタニティ日記

32歳で歯列矯正を始めようと決意! 都心部での矯正歯科探しから、矯正の経過などを中心に記録していきます。矯正中に妊娠!矯正日記に加えマタニティ生活も記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初診相談5軒目

そして初診相談5軒目は青山外苑矯正歯科。

ここは裏側の他に、デーモンシステム、インビザライン
などもあるらしく、最先端ぽかったので予約。

待合室にはニンテンドーDSが置いてあったり、
診療台それぞれからDVDが見れるようになってたりと
治療中も楽しめそう?!
受付か歯科助手か衛生士かはよく分かんないけど、
お姉さんも多く、みんながみんなステキな笑顔とサービスで
迎えてくれました。

院長先生は忙しいらしく、診療台に通されてから、
先にお姉さんがお友達風な雰囲気で説明してきた。
「やっぱり目立つのはずかしいですよねぇ」
「私の場合は~」
「他ではなんと言われたんですかぁ?」
「すっごくキレイになりますよぉ」
などなど、語尾が伸びてる上に具体的な説明じゃなく、
ちょっと引き気味の私。
院長先生登場までの場つなぎだったみたいだけど・・・

その後、院長先生が登場し、一通り歯をチェック。
(振り返ってみると写真撮ってくれたのは最初の二軒だけだったな)

それから紙に絵を書きながら、歯の講義を受けているかのように
説明してくれた。
一般的な歯の人と、私の歯の状態を図解してくれて、
さらに顎の動き方や、骨の説明なども大変分かりやすく、
説明は一番丁寧だったかも。

けど、初めて「あなたの治療は難しいかもしれません」って言われ、
裏側でもできるけど、表側を勧められました。
抜歯はもちろん言われたんだけど、さらにここでも
インプラント矯正を勧められ、インプラントしない場合は
ヘッドギアをしないといけなくなりそうとのこと。

ヘ、ヘッドギア?!

それだけは勘弁(T_T)
チャーリーとチョコレート工場に出てくる幼き頃の
ウィリー・ウォンカが頭をよぎる。

なぜ、インプラント矯正をしないといけないかの説明は
よく分かったんだけど、他のインプラント治療をしていない
歯科では、特にインプラントもヘッドギアも必要とは
言われなかったのはなんなんだろ?
その分期間が長くなるのかな?
ここでの期間もやはり2年~2年半。
神宮前以外はだいたいそれくらいだと言われるが、
そう考えると神宮前の1年半が逆に不安になってくる・・・

とりあえず、気になっていた5軒をまわってみたので、
そろそろどれかに決定したいけど、、、
どこもそれぞれに特徴があって、迷う・・・

スポンサーサイト

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

初診相談4軒目

だんだん初診相談にもこなれてきた4軒目。
矯正歯科Qに行ってきました。

今回だけ実名じゃなくてイニシャルなのは、
初めて候補から外れたから(>_<)
全然悪くはなかったんだけど、普通だったので…
診療所も普通の歯医者っぽく、
治療費も高すぎではないけど、安くもなく、
矯正装置も表側のみで透明のブラケットに銀のワイヤー。

ただ、透明ブラケットはプラスチック製とセラミック製があって、
プラスチックは強度が弱く、セラミックは強いけどはずす時に
歯の表面のエナメル質を壊すらしく…
ここでは強度は強いけど歯にはやさしいセラミックを使用してるとのこと。
同じ透明でもいろいろあるんだと分かっただけでも、行ってよかった。

もちろん、抜歯はした方がよいといわれたんだけど、
安易に非抜歯を勧めるとこはよくないから
やめた方がよいと強く言われました…
ネットでも非抜歯だけを売りにしているところは
よくないって意見も見てたけど、今まで行った中では
非抜歯を勧められたことなかったし、
そりゃ抜くのはできれば避けたいけど、
そもそもそこまで抵抗ないんだけどな…

あと、ここがよかったのは、一番多く症例を見せてくれました!
それこそ非抜歯で矯正したけど口元が出てしまって、
それを治しに抜歯してから矯正をやり直した人の症例も
見せてもらい、なるほどって感じ。

先生の説明も丁寧だったけど、青山高橋の先生に比べると、
私にとっては少し話しにくい感じでした。

ということで、初めて候補から外れたものの、参考にはなりました!

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

初診相談3軒目

青山高橋矯正歯科医院に行ってきました!

医院内の雰囲気は落ち着いていてとってもよい感じ。
3軒まわった中では一番よい!!
居心地がよさそう!

今回は写真はとらず、歯のチェックをした後
カウンセリング。
診療台の寝心地がすばらしくよかったです。

そしてやはり抜歯は必須らしい。。。
さすがに3軒すべての先生に抜歯を推奨されると覚悟もできてくる。
親知らずも4本抜いてるし、そこまでは抵抗もないんだけどね。

ここで初めて言われたのは、顎をひろげる装置を
入れなければならないかもしれないとのこと。
なんだかすごそうな装置で一瞬ひるんだけど、
みせてもらったら、矯正装置の一部みたいな
感じだった。

ここではいろいろな方の症例を見せてくれました。
美人さんばかりでびっくり!
先生はとても話しやすく、つい関係ない悩みまで
相談したくなっちゃうような、気さくな雰囲気の方でした。
夫婦で矯正歯科らしい。

装置は表側のみの透明ブラケットに銀のワイヤーなんだけど、
青山にしては料金も良心的だし、かなりいい感じ。
歯医者をまわれば、まわるだけ候補が増えていく~

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

初診相談2軒目

治療費の安さが魅力で、評判もなかなかよさそうということで
シーシーデンタルオフィスの初診相談に行ってきました。

医院内は神宮前のようなエステのような雰囲気はなく、
普通の歯医者さんっぽい感じ。
受付担当も特にいなく、院長先生と副院長先生だけで
やっているみたい。

初診表を書いて、歯の状態を1本1本チェックして、
写真撮影。
撮影した写真をすぐにマックに取り込んで、それを見ながら
院長先生が一通りの説明をしてくれる。

私の場合、やはり抜歯はした方がよいとのこと。
あと、ここは、見かけの歯並びを治すのではなく、
全ての歯を正常の位置におくことによって、
噛み合わせをよくし、結果的に歯並びもよくなるといった
考え方。
なので、抜歯するのも「健康な植物を育てるためには
間引きも必要」というのと同じことらしい。
ふむふむ、納得。

期間はやっぱり2年から2年半みてくださいって・・・
そうだよね、それが普通だよね~

矯正装置は表側のみだけど、透明のブラケットに
ゴールドのやわらかいワイヤー。
銀のワイヤーをしているトムクルーズの写真と
ゴールドのワイヤーをしている女の子の写真が
並べてあって、どちらが目立たないか見比べさせる。
確かにゴールドの女の子の方が目立たない!

矯正料金に関しては、チェックしたどこの
歯科よりも安い!調整ごとに払う調整費もないし、
リテーナーのお金もかからず、他にはない料金。
でも、先生いわく、決してアメリカでは安くはなく、
日本の他の歯科が高いだけで適正料金とのこと。
保険がきかない矯正治療はお金がかかるので、
良心的な料金設定は、ありがたいだけではなく、
歯に対する意思のようなものを感じました。

その他、ここの特徴としては、院長先生が予防歯科専門なので
(矯正専門は副院長先生)、デンタフロスのやり方を徹底的に
指導してくれるらしい。
矯正のデメリットとしては、やはり歯が磨きにくいので
虫歯や歯周病になりやすいというのも説明され、
だから、フロス指導に力を入れ、トラブルを
回避しようとしているそうだ。

余計なところに経費をかけていない分、
しっかり治療や指導をしてくれそうな感じがして
ここはここで好印象!!

とりあえず、まだ2軒目なので「検討します」と
言ってみたら、「よく考えてください」と、そこまで
勧誘してこないのも、またよいかも。

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

初めての初診相談

さんざん歯列矯正について調べていたので、
だいたいどんなことをするのか、どんな相談をすればよいかなどは
分かっていたものの、歯医者さんというだけでちょっと緊張。

しかし!
神宮前矯正歯科は、1歩中に入れば、
待合室や受付の方の対応など、
とても歯医者とは思えない雰囲気で、
ここはエステ?と思うような素敵な雰囲気。
案内する用なのかインカムまでしてて、
今までの歯医者さんのイメージが一気に払拭された。

まずは、歯に関しての質問などがある初診表を書き、
その後、歯の撮影、顔の撮影、そしてレントゲン。
口を引っ張ったり、鏡を口の中に入れたりの
撮影はなかなか大変。

歯に関してコンプレックスを持つ私は
口の中を見せることは、裸を見せるくらい
恥ずかしい・・・。と、若い頃は思っていたが、
30代ともなると、口の中も裸もそうたいして
恥ずかしくなくなってくるもんだ。
恥じらいがなくなってくるのはおばちゃんの
第一歩らしいので、まずい傾向・・・

話がずれてしまった。

撮影後はカウンセリングルームに通され、
カウンセラーがとても丁寧に説明してくれ、
その後、先生が登場し、撮影した写真を見ながら
私の場合はこういう治療法になると思うといった
説明をしてくれる。
(しかし、レントゲンは「失敗しました、スミマセン」と言われ
見れずに終わりました・・・)

結果、私はいわゆる叢生(ガタガタで歯と歯が重なってる)。
で、言われたことは
・抜歯した方がよいとのこと。
・抜歯しない場合でも、親しらず(は全て抜歯済)のあったところに
ずらしていけば可能だが、時間はかかる。
・その上、インプラント矯正といって、奥歯のほうに
ネジみたいなものを差し込んでそこを支柱として
動かしていくやり方をすれば、裏側矯正でも1年半くらいで
終了するらしい。
(一般的に裏側の方が装着期間が長くかかると言われているが、
ここは独自のやり方なので、表側と期間は変わらないとのこと)

装置装着期間は2年くらいはかかると覚悟していたので、
「目立たなくてすぐ終わるなんて、素敵!!」
と、かなりの好感触!!

でもでも、そんな都合のいい話だけでは、逆に不安。。
カウンセリングルームに貼りまくってる、矯正終わった人の
「矯正やってよかったです」コメント付のポラも、
なんだか気になってきた・・・

そこで、調べてはいたけど、デメリットについても聞いてみる。
裏側矯正だと、話しづらく、口内炎ができやすい、
あとは歯磨きしにくいので虫歯になりやすいという
デメリットがあり、料金も表側より1.5倍くらい高いと、
調べてたとおりの返答。
さらにインプラント矯正もけっこう高額。
う~ん、なるほど。

とにかく、どんなに良くても1軒目で決める気はなかったので、
「検討します」と言って、帰ろうと思ったら、
「今日から1週間以内に精密検査の予約をすると、
割引になります」
と、最後までエステな感じで終了。

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。