30代(女)の歯列矯正日記&マタニティ日記

32歳で歯列矯正を始めようと決意! 都心部での矯正歯科探しから、矯正の経過などを中心に記録していきます。矯正中に妊娠!矯正日記に加えマタニティ生活も記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前泊入院(出産体験2)

いよいよ入院です。
退院後はそのまま実家に行く予定なので、
家の中のことをいろいろと済ませ、準備万端にして、
お昼過ぎに病院にいきました。

一通り説明をうけたあと、赤ちゃんの心拍と
陣痛のチェック(ノンストレステスト)をモニタリングし、
お腹の張りもそんなになかったので、お部屋で休むことに。

しばらくすると看護士さんがお部屋に来て、
「浣腸しますが、お部屋でしますか?おトイレでしますか?」
と聞かれ、いきなりでビックリしましたが、
「あ、じゃあ、トイレで・・・」
ということで、トイレで浣腸してもらいました。。。
噂には聞いていたけど、つ、つらい。
お薬を入れる時もつらいけど、我慢する時もつらい。
でも、出たあとは、それなりにスッキリして、
ほっと一息。

浣腸後なのに、わりとすぐに夕食が運ばれてきました。
かなり豪華なお食事が出た上に、クリスマスということで、
ケーキが2つもついてました。

CIMG9968.jpg

夕食後、しばらくしてから、今度は子宮口を広げる処置へ。
ラミナリアという海藻の器具を使って処置をするらしいのですが、
それがかなりの痛みを伴うと聞いていたので、だいぶ緊張して
処置室へ。
ところが、先生と看護士さんの話を聞いていると、
海藻ではなくて、風船を使っての処置とのことで、
風船を子宮の出口に入れて一晩過ごすことに。
入れる時に、痛みはほどほどにありましたが、
激痛というほどでもなく、その後も多少の違和感と出血が
あったものの、徐々に慣れ、ようやく就寝。

妊婦最後の夜は寝苦しく、ときどきお腹も張るし、
ほとんど眠れずに、出産当日を迎えました。

スポンサーサイト

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuuniho.blog98.fc2.com/tb.php/55-90620b05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。